ニキビ肌が使っちゃいけないスキンケアオイルの見極め方

ニキビ肌が使わない方がいいスキンケアオイルとは

ニキビ歴20年のKanaeです。

ニキビ肌でも保湿は必要!と良く聞きます。

でもニキビ肌がスキンケアオイルで保湿する場合、絶対に使わないほうがいいオイルがあるって知ってましたか?

私は知らなかったので使ってニキビができたことが何度もあります。

気をつけなければいけない成分を知って、防げるニキビは作らないようにしたいですよね!

 

ニキビ肌はオレイン酸含有量に注意!

私たちの皮膚から分泌される皮脂には、皮膚を保護したり保湿してくれる効果があります。

皮脂というと嫌われ者な感じがしますが、適度な皮脂は健康的な皮膚には不可欠です。

 

その皮脂の成分ですが、40%以上を「オレイン酸」が占めているそう。

オレイン酸含有量の高いオイルを顔に塗る = 皮脂を上乗せする

ということになります。

 

皮脂が足りない乾燥肌の人には皮脂が補われるので効果的なのですが

オイリーなニキビ肌は、ただでさえアクネ菌の餌となる皮脂が多い状態です。

そこにまた皮脂を上乗せすると、、、、

当然アクネ菌は大喜び。

そしてニキビができてしまうわけです。

スポンサーリンク

代表的なスキンケアオイルのオレイン酸含有率をチェック

スキンケアオイルに含まれているオレイン酸含有量を一覧にしました。

種類 オレイン酸含有量
オリーブオイル 70〜85%
椿油 85%
アボカドオイル 65〜70%
ごま油 50%
マカダミアナッツオイル 55〜60%
アルガンオイル 45〜50%
シアバター 45%
馬油 35%
ホホバオイル 12%
ローズヒップオイル 10〜20%

含有量が10%ほどなら、オイリーなニキビ肌でも問題ないことが多いみたいです。

 

私はこの前、美肌にはやっぱりオイルだ!と思ってアルガンオイルを購入したんです。

顔に塗ったら翌日見事にニキビできてました。

オレイン酸がニキビ肌に悪いということをもっと早く知りたかった(泣)

 

記憶を遡ると、オレイン酸含有量の高いものを使って明らかにニキビが出来た記憶が結構あるんです。

たとえば高校生の頃に購入したオリーブオイルのクレンジングオイル(確かDHCのもの)。

TUBAKIのシャンプーを使ったら絶対に頭は痒くなったし。

一時期流行った髪に塗る椿オイルも合わなかった。

ニキビにいいと聞いた馬油をパックして大量にニキビができたし。

 

あぁ。当時の私に教えてあげたい(;_;)

当時は試行錯誤して藁にもすがる思いで色々試していたのにそれがニキビを誘発していたなんて。

皮膚科の先生もなんでこういうことは教えてくれなかったんでしょうか。

 

オレイン酸は毛穴も目立たせてしまう!

ニキビの悩み

資生堂の研究では、毛穴が目立つ人ほど皮脂量が多いということがわかっています。

毛穴が目立つ人は皮脂成分の中でもオレイン酸などの「不飽和脂肪酸」の比率が高いんだとか。

この「不飽和脂肪酸」が肌のきめを乱し、角化異常を起こし、毛穴が目立つ肌状態を引き起こすことがわかったそう!

ニキビ肌で毛穴の大きな私には、オレイン酸を含むオイルを塗るメリットは一切なさそうです。

皮脂にはさまざまな成分が入っていますが、中でも毛穴が目立つ方は「不飽和脂肪酸」という成分の比率が高い。不飽和脂肪酸を肌に塗ってみると、やはり肌あれが起きたことから、不飽和脂肪酸こそが毛穴周りの肌に悪影響を与えていることが証明されたのです。

出典元:資生堂 女性の肌悩みNo.2の「毛穴の目立ち」は、解消できる!?

 

当社の研究では、毛穴が目立つ人ほど皮脂量が多いことがわかっています。皮脂成分の中でも、特に「不飽和脂肪酸」の比率が高くなっています。不飽和脂肪酸の代表的なものには、食用油としてもなじみがある「オレイン酸」があります。オレイン酸は油脂の成分として食用には好ましいのですが、「遊離脂肪酸」として肌上にあると、きめを乱したり、角化異常を起こしたり、毛穴が目立つ肌状態を引き起こすことがわかりました。

出典元:資生堂 悩んでいませんか?夏の毛穴問題

 

オレイン酸を含む食べ物は食べていいのか?

肌に塗るのが問題であって、食べるのは全く問題ないそうです★

オレイン酸は油脂の成分として食用には好ましいのですが、「遊離脂肪酸」として肌上にあると、きめを乱したり、角化異常を起こしたり、毛穴が目立つ肌状態を引き起こすことがわかりました。

出典元:資生堂 悩んでいませんか?夏の毛穴問題

 

オイリーなニキビ肌はオイルフリーを選ぶべき?

皮脂が多くてニキビができやすい人はオレイン酸を多く含むスキンケアオイルは使わないほうがいいことがわかりました。

じゃあオレイン酸含有量が少ないオイルなら使ったほうがいいのか?

私はいまのところ、オイリーなニキビ肌がオイルを使うメリットはないように感じています。

皮膚科でも取り扱いの多い【NOV】のホームページでは、化粧品に含まれる油分もアクネ菌は栄養源として取り入れると書いています。

アクネ菌は皮脂を栄養源にしていますが、同時に化粧品に含まれる油分も栄養源として取り入れます。油分が多いオイルクレンジングやクリームなどの化粧品を使用してにきびができた経験がある方もいらっしゃるかもしれません。この点を考慮してにきび肌用の化粧品はオイルフリーのものが多くなっています。

出典元:NOV ホームページ

 

オイルフリーでなくてもニキビ肌が使える商品の見分け方

ノンコメドジェニックテスト済みの記載のあるものや、アクネ菌の餌にならないように開発されたニキビ肌用の化粧品ならオイリーなニキビ肌の人でも使えるそう。

 

オイルフリーであることは、アクネ菌の栄養源になる油分が配合されていないため、にきび肌の方は選ぶときの参考にするとよいでしょう。一方で、オイルフリーでないからといって、にきび肌の方に適さないわけではありません。ノンコメドジェニックテスト済みと記載があるものは、にきびができにくいことを確認していますので、にきび肌の方は選ぶときの参考にしましょう。さらに、にきび肌用に開発された化粧品のなかにはアクネ菌の栄養源にならない油性成分や保湿成分を選択しているものもあります。

出典元:NOV ホームページ

 

正直私はこの「ノンコメドジェニックテスト」をあまり信用していなかったんです。

どんな商品を使ってもニキビができていたので。

でも調べるとやっぱりどの専門家の方も最低限「ノンコメドジェニックテスト済み」の記載があるものを使うべきと言っていますね。

 

ただ、私は「ノンコメドジェニックテスト済み」の商品であってもニキビができるタイプです。

よく注意書きで「すべての人にニキビができないというわけではありません」って書いてありますよね。

ノンコメドジェニックテストはあくまでテストなので。

 

オイルフリーならニキビはできないのか?

オイルフリーかつノンコメドジェニックテスト済みのスキンケアが安心して使えると思います。

というのも、たとえば100%オイルカットのORBISの商品でもノンコメドジェニックテスト済みの記載があるものとないものがあるんです。

だったらまずはノンコメドジェニックテスト済みの記載があるものから試してみた方がいいですよね。

 

なお、オイルではないですが、スキンケアの主成分として多く取り入れられている【グリセリン】はニキビを誘発すると言われています。

そういった点で、【オイルフリー】だけでなく【ノンコメドジェニックテスト済み】の記載がある方が安心です。

 

 

信頼できるニキビ肌用スキンケア2選

Nov

皮膚科でも取り扱いの多い【Nov】の商品。

ドラッグストアやバラエティストアでも取り扱いがあるから便利なのも◎

なにより、改めてニキビのことを調べてみたときに、【Nov】のホームページはニキビ肌のスキンケアについてとても丁寧に説明してくれていて、商品も信頼できるなと改めて好感を持ちました!

ACアクティブシリーズは、大人ニキビにアプローチしながらも毛穴のてかり・黒ずみ、くすみ、シミなど様々な悩みにもアプローチしてくれる内容になっています。

私もサンプルを取り寄せて使ってみるところです!

使ってみたいなとウキウキさせてくれた商品です。
>>>ノブ ACアクティブトライアルセットを見てみる

NOVのホームページにまとめられていた【ニキビ肌のスキンケア】については、ニキビ歴20年の私も読んでいて面白かったのでぜひ一度チェックしてみて損はないはず(^^)

NOV ホームページ



 

ORBIS

100%オイルカットといえばORBIS。

ORBISは1987年に創業当時からオイルカット処方です。

私も社会人になりたての時は良く使っていました!

オイルクレンジングで必ずニキビができてしまう私のお肌でしたが

ORBISのクレンジングはオイルではなくリキッドだったのでこれが原因でニキビができるということもなく使えていました。

あと、会社の近くにORBISの店舗があったんですが、なにか購入するといつも「なにか他に気になる商品はありますか?」と聞いてくれて、サンプルを入れるんですよね★

店舗の方の対応も良くてついついお店に寄りたくなってしまったのもいい思い出です。

当時(10年位前)はまだほとんどなかったスキンケア用品の「詰替え用」にビックリした記憶があります。

そういうエコな考え方も好きです。

 

また、ORBISってPOLAのグループ会社だって知っていましたか??

POLAは【ホワイトショットLX&MX】や【リンクルショット】でも有名な企業です。

ホワイトショットLX&MX

リンクルショット

POLAや資生堂は研究にとても力を入れている企業。

ORBISがPOLAのグループ企業なのを知って、私の中でORBISの信頼度がグッと上がりました。

そしてORBISのことを調べてみたら、1987年のORBIS創業当時からの変わらない想いを知ってORBISの商品をもっと使ってみたいと思うようになりました。

 

ORBIS 1987年からの変わらぬ想いはこちらからご覧いただけます(公式HPに移動します)

 

 

 

クリアシリーズ

ORBISのニキビ肌用スキンケアといえば昔からある薬用クリアシリーズ
ORBIS クリアシリーズ

 

ORBISの商品は過去に使ったことがあるんですが、実はクリアシリーズは使ったことがないんです。

ニキビ肌で悩んでいた当時の私は、ニキビ肌用のスキンケアを使うこともコンプレックスだったんです。

誰が見てもニキビ肌なのは間違いないのに、「ニキビ肌用」を使うと自分がニキビ肌ということを認めてしまうような気がして。

あと、なんだかニキビ肌用のものより、敏感肌や保湿を謳った商品のほうが効果的なんじゃないかという勝手なイメージがあったんです。

今回ニキビについて改めて勉強してみて、NOVのホームページにもあったけれどニキビ肌用のスキンケアにはアクネ菌の餌にならない処方になっているということを冷静に知れたので、使ってみたいと思いました!

(自分の考えを書いていると、随分ひねくれた考え方だなと改めて思います^^;)

 

スターターセットが980円なので申し込んでみました!

お試しセットなのに約3週間も使えるのは嬉しいです。

お肌のターンオーバーの期間を考えると3週間くらい使える方が自分に合う・合わないがわかりやすいですよね。

開封後でも30日以内なら返品・交換無料なのでまずは1回使ってみます!

ハンドタオルがもらえるのも地味に嬉しい。
<<<スターターセットを見てみる

ちなみに、全1251パターンから分析したスキンケアチェックもやってみたんですが結構面白かったです。

無料でサンプルをもらえるのも嬉しいですが、スキンケアチェックだけでもやってみる価値アリです★

私の肌にオススメの商品はやはりクリアシリーズでした!

<<<オルビス スキンケアチェック


まとめ

  • オイリーなニキビ肌はスキンケアオイルは使わないほうが無難
  • 使う場合はオレイン酸含有量に注意!
  • オイルフリーでノンコメドジェニックテスト済みのスキンケアから取り入れてみると安心

 

ぜひ一緒にニキビゼロのお肌を目指しましょう(^^)

 







ブログ継続のためにご支援いただけると嬉しいです!

ノンコメドコスメのコレクション作ってます

コスメ一覧を見やすくするために作りました!
随時更新中★

キーワードで記事を検索

  • この記事を書いた人

kanae

30代、2児の母。ニキビ歴20年。 ニキビとの上手な付き合い方を日々模索中。 ノンコメドジェニックの化粧品マニア。 載せているお肌の写真に加工はしていないのでご了承ください。

人気記事

全部ノンコメドジェニック!コスメ一覧 1

ノンコメドジェニックの化粧品マニアKanaeが調べた ノンコメドジェニックテスト済のコスメをご紹介します。   載せている化粧品は すべて「ニキビのもとになりにくい」テストを合格しているもの ...

テカリ肌必見!日本初!皮脂を減らす有効なスキンケア 2

テカリ対策のスキンケアって使っても効果ないんだよな… ということはないですか?   お肌がテカっていると化粧崩れしやすいし 清潔感がないようにも見えちゃうんですよね。   毛穴も目 ...

ニキビ肌でも安心して使える日焼け止めは? 3

ニキビができやすいからできるだけ肌にやさしい日焼け止めを使いたいんだけど、どれがオススメかな? 日焼け止めってたくさんの種類があるからどれを使っていいかわからなくなりますよね。 そこで今回はニキビ肌で ...

ノブACアクティブレビュー 4

ニキビができやすいんだけどNOVのACアクティブってどうなのかな?お得な買い方なんてあるの? という方に向けて記事を書いています! この記事でわかること ACアクティブお試しセットの感想 ニキビに効果 ...

5

ニキビ歴20年のKanaeです。 顔の目立つ毛穴やニキビ痕にずっと悩んできました。 素人ながら色々と調べて、「スキンケアでは治らない」という現実を受け止めることができるようになりました^^; では、何 ...

-ニキビ, ニキビ肌のスキンケア, 毛穴、テカリ

© 2021 コンプレックス肌と闘う