シミをレーザーで取る決意をするまで

化粧道具

※私の汚い肌の写真があります。気分を悪くされたらすみません※


数年前から着々と成長していた私の右頬のシミ、、
出産を経て、急に濃くなってきました。

縦1.6cm、横1.2cmの楕円形のこの子

レーザーで取る前のシミ

レーザーで取る前のシミ

肌荒れもしてるし醜くてすみません。。
大分落ち着きましたが、20年ほどニキビと闘っています。

https://kanae-blog.com/2018/09/26/nikibi/

ファンデーションでは隠しきれず、コンシーラーを使う日々。
シミがあると一気に老けてみえる気がして
ずっと気になっていました。(意外と他人から見たら気にならないみたいなんですけどね。。)

月に1回ニキビの薬をもらうために皮膚科に通っている私。

先生にシミについても相談したところ、
その病院での主な治療方法は2つ。

ハイドロキノンのクリーム と レーザー

私はまずハイドロキノンを試してみることにしました。
理由は

  • レーザーでも完全に消えるかわからないと言われた
    (シミではなく肝斑の場合、レーザーをすると逆に濃くなることもあるそう)
  • レーザーの値段が高い
    (私の大きさだと5万円くらいとのこと。自費治療なので病院によって異なります)

結論、続きませんでした

冷蔵庫で保管しないといけないため、子どもをお風呂に入れてバタバタしている間につけるのを忘れてしまう。。
ただでさえ即効性はないのに、塗ったり、塗らなかったりするときっと効果なんて出ないですよね。

2歳のわんぱく娘を子育て中に私には合わなかったみたいです。

それから何ヶ月も過ぎたある日
Instagramか何かであるレーザーの存在を知りました。
その名も

qスイッチルビーレーザー

ダメ元で一度話だけでも聞いてみようかなと思い
近くの皮膚科でqスイッチルビーレーザーができるところがないか検索。

電車で20分ほどの距離の病院でできると見つけ、早速行くことに。

結果

レーザーで綺麗にシミが無くなりました!

その経過や料金は次回に書きたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

キーワードで記事を検索

ノンコメドコスメのコレクション作ってます

コスメ一覧を見やすくするために作りました!
随時更新中★

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

kanae

30代、2児の母。毛穴・テカリ・ニキビなど悩み山盛りのお肌の主。 ノンコメドジェニックの化粧品マニア。 載せているお肌の写真に加工はしていないのでご了承ください。

人気記事

全部ノンコメドジェニック!コスメ一覧 1

ノンコメドジェニックの化粧品マニアKanaeが調べた ノンコメドジェニックテスト済のコスメをご紹介します。 載せている化粧品は すべて「ニキビのもとになりにくい」テストを合格しているものです。 ニキビ ...

ニキビを繰り返したくないならこれを使って! 2

参照元:株式会社ファンケル ニキビの“繰り返し”に炎症関連タンパクが関与 参照元:株式会社ファンケル ニキビの“繰り返し”に炎症関連タンパクが関与 ということで、トラネキサム酸と抗炎症成分の両方が配合 ...

日焼け止めが苦手な人にもおすすめの日焼け止め。プロアクティブのUVプロテクター 3

日焼け止めには「毎日苦痛に感じない塗り心地」を求めるカナエです(@kanaeskin) 私はニキビができやすい肌なので、ニキビのもとになりにくい「ノンコメドジェニックテスト済み」の日焼け止めを選ぶよう ...

肌力を上げるオススメ成分のノンコメドジェニックテスト済みのスキンケア 4

ニキビができやすいお肌にはニキビのもとになりにくい「ノンコメドジェニックテスト済み」の商品がオススメされています。 でも、どうせ使うなら「ニキビのもとになりにくい」だけじゃなくてアンチエイジングや美肌 ...

-シミ